自動化ツールを売っていて驚いたこと

自動化ツールを売っていて一番驚いたことに、キャプチャー&リプレイに対して異様にこだわりをもつ人々が日本にはたくさんいることだ。自動化コードを書き、自動化プロジェクトに少しでも関わっていれば、キャプチャー&リプレイ機能には大きな問題があることはわかっているはずなのに。自動化の大規模プロジェクトで皆がキャプチャーリプレイ機能を使うと管理が著しく困難、コードのメンテナンスが著しく困難。USのHungと話したときにも、そうだよねキャプチャー&リプレイはつまらない機能だよね、だから機能追加もしたくないよねと合意した。でもビジネス的に考えるとキャプチャー&リプレイをまったく無視したことはいいことだったのだろうか?と思う、まあ忸怩たる思いだけど。。。まあこの方向性でしばらく行きましょう。ぶつぶつ。

Share your thoughts