HalliburtonはTestArchitectとAgile開発環境でバグを97%減らしました

CentrifyはTestArchitectを使うことによって80%の自動化を達成しました

Innovative InterfacesはTestArchitectを使うことによって回帰テストの実行時間を94%削減しました

人件費の58.4% を削減し、1週間かかっていたテスト実行時間を約4時間に短縮した、組み込みロボットソフトウェアテストの事例
お客様はテストの自動化のサービス(特にwebサービスのテスト)を長らく調査した結果、弊社が選ばれました。1週間以上かかっていた要求仕様項目のテストが今では自動テストケースに紐づけられ、just in timeでの出荷が可能になりました。
SEPTechはLogiGearが提供するフレキシブルなバグ管理システムを使用することにしました。そのバグ管理システムはTestArchitectの一部の機能でもあり、各々のプロジェクトでビルド・テストケース実行を同時に行い、また回帰テストもすぐに行えるようなシステムとして使っています。そのことによりSEPTechの既存のAccelaライブラリとの統合を容易にしました。

LeapFrogは激しく競争の激しい子供の教育用電子機器業界で新しいマーケットリーダーのための野心的な戦略に着手し、その際には業務効率の改善は成功に不可欠でした。LeapFrogはLogiGearと一緒にQAスタッフを30〜40人からフルタイムで働く11人に減らし、時間当たりのテストコストを以前のアウトソーシングによるQAよりも30%削減しました。

MX Logic’sは自動化率を90%以上を達成するソリューションをLogiGearと一緒に模索しました。