MicroservicesとNetflixのテスト

いろいろ情報を集める限り、Netflixというのは良い会社のような気がする、エンジニアにとっては。

https://coralogix.com/blog/how-netflix-uses-fault-injection-to-truly-understand-their-resilience/

にはChaos Monkeyなるものがあり、Microservicesをランダムに止めたりしているらしい。Microserceを絶賛するわけではないが、Microserviceにはこういったアプローチが主流になるのではないか今後、モノリシックアーキテクチャではというとこれもシステムとしては複雑になってくるので既存テスト手法ではなくMutation testingのようなアプローチが今後必要になってくると思う。そうしないとテストは終わらないし、定量的品質はどこ?という世界に陥ってしまう。
ただChaos monkeyもmutation testingもテストを担う人達のハイスキルが必要なので、日本のテストエンジニアがこういうことができるかはちょっと疑問である。

この文を読みながらふとみずほの事故を思い出した。みずほの人達がChaos Monkeyやmutation testingの技術を知っていれば、こんな事故になる前に、社内で「やばいよやばいよ」といううふうになっていたのではと思う。でもダメな組織って静かにダメな方向に落ちていくんですよねー